2017年12月14日

12月の寄せ植え教室「静かに迎えるホワイトクリスマス」を終えて・・・。



寒くなって参りました。

早いもので後10日もすればクリスマスを迎えます。


私はクリスマスと言えば温かい部屋の窓から見える

深々と降る雪や部屋の中を照らす温かい明り。

家族で祝うクリスマスの食卓など・・・・。

どちらかと言うときらびやかで賑やかなクリスマスの

イメージよりも家族と静かに迎えるクリスマスのイメージが強く

そんなところから今回の「静かに迎えるホワイトクリスマス」と

言うテーマにさせて頂いた様な気がしています。


皆様はどんなクリスマスを過ごされるのでしょうか・・・。


この度も皆様の素敵な作品が完成しましたので

それぞれの「ホワイトクリスマス」をご紹介したいと思います。




DSC_2024.jpg







DSC_2032.jpg





DSC_2036.jpg






DSC_2035.jpg





DSC_2040.jpg





DSC_2041.jpg





DSC_2042.jpg






DSC_2044.jpg






DSC_2038.jpg




又キャンドルを挿すとグッとクリスマスらしくなり

季節感をお楽しみ頂けると思います。




皆様の作品はいかがだったでしょうか。



とにかく夢中で取り組まれる時間をお過ごし頂き

集中が続いた後は少し落ち着いてお茶時間。



DSC_2031.jpg





本日は香川の方にはお馴染みの

かにわしタルトさんのドライフルーツがたっぷりの焼きタルトに

お茶はアールグレイをお出し致しました。



DSC_2049.jpg



この寄せ植え教室をとても楽しみにしていて下さり

「毎回癒されています。」とおっしゃって下さるリピ−ターの皆様や

初めてご参加された方々と本日も愉しい時間をご一緒出来

私達の方こそ嬉しく思っております。

ご参加された皆様本日はお疲れさまでした。



クリスマスが終わるとすぐに今度はお正月を迎える準備に

取り掛かる年の瀬の忙しい時ではございますが

又々寄せ植え教室の企画をさせて頂いております。

メンバーの皆様にはご案内のダイレクトメールが

もうすぐ届くと思います。


以前京都で頂いてとてもおいしかった

老舗の和菓子屋さん「塩芳軒」さんの生菓子を

ご用意させて頂いております。

そちらもお楽しみに是非ご参加下さいませ。



Saita





posted by im garden at 20:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

朝の庭に咲くバルボコジューム ミルクティ



ふと足元を見て「あらっ!」と声を上げた程

早く咲いた小さなスイセン「バルボコジューム ミルクティ」

確かこの前は2月頃に咲き始めた様な気がして

ブログを遡ってみるとやはりそうでした。



でも嬉しいな!

冬の朝の庭で落ち葉を掻き分けけな気に咲いてくれている姿は

やさしい気持ちにさせてくれます。



DSC_2021.jpg


さて今日も頑張ろう!

そう思わせてくれた早咲きの小さなスイセン

ミルクティちゃんでした。


Saita


posted by im garden at 11:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

厳かに新年を迎える寄せ植え



師走に入り今年も残すところ1か月を切りました。

何だか気忙しい年の瀬ですが

気持ちを整え清々しい気持ちで新しい年を

迎えたいものですよね。


度々お問合せを頂いておりました

新春を迎えるに当たっての寄せ植え教室のご案内をすべく

遅ればせながらではありますが

真由美さんに寄せ植えを作ってもらいました。



DSC_1928.JPG





DSC_1883.JPG





DSC_1879.JPG


新春の寄せ植え以外にもお楽しみ頂ける

質感が素朴でいてモダン、

シンプルでフォルムが美しい鉢をセレクトしました。

こちらの鉢は穴が開いていないので

日陰で育つ苗をセレクトすれば室内に置いて

お楽しみ頂く事が可能です。




使っている苗は・・・

ヤブコウジ

トグサ

斑入りリュウノヒゲ

苔 2種


苗はたったこれだけなのですが

シンプルだからこそ空間取りだったり

苗の向きだったり高低差など押さえなければならない

ポイントが溢れている寄せ植えの様な気がしています。



瑞々しいグリーンの中に艶やかな紅い実を入れるだけで

お正月らしさがグンとアップしますね!



お正月の前にはクリスマスもあり

大きな季節の行事が目白押しですが

健康に留意し、気持ちを整え素敵なひと時にしたいものですね。



本日←こちらから「厳かに迎える新春の寄せ植え教室」の

ご案内をさせて頂きましたので是非ご覧下さいませ。



Saita




posted by im garden at 17:23| Comment(0) | 寄せ植え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする