2018年02月02日

春を告げる目出し球根を愉しむ


2月頃になるとそろそろ春咲きの球根達が

可愛らしい芽を出し始めます。

1年中で一番寒いこの時期に土の中から

ニョキッと顔を出し始める球根達から

いつもとても元気をもらっている様な気がします。



I'm Gardenの庭の室外機カバーカウンターの上にも

そんな芽が出始めた球根達を近くで楽しみたくて寄せ植えを

ディスプレイしています。



IMG_1513.jpg



クリスマスローズの足元ではムスカリやヒヤシンスの

小さな芽が出始めています。



IMG_1521.jpg




IMG_1522.jpg


力強いスイセンの芽出しも始まっていますよ!


小さな球根から芽を出し可憐な花を咲かせてくれる球根植物。

じっと見ているとワクワクして来ます。


そんな今の季節ならではの色々な楽しみ方をされてみては

いかがでしょうか。



Saita









posted by im garden at 15:18| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

冬の庭から


おはようございます。

大寒に突入した日曜日ですが

やわらかい陽射しに包まれたとても清々しい朝となりました。


庭に出ると今年もふきのとうがひょっこり顔を出し、

寒さの中であっても自然の営みが行われている事に

元気をもらっている様に思います。



IMG_0883.jpg







花がらを楽しもうと切らずに置いていたアナベルも

春までには切ってあげないと・・・。


IMG_0882.jpg



ヘンリーヅタも今は丸裸ですが

秋に沢山実を付けた実が乾き細い枝にゆらゆらと

ぶら下がっている姿も味わい深いものだな〜と思います。


IMG_0896.jpg




そんな冬の庭で艶やかに茂っているのは

アカンサスモリスの大きなリーフです。


IMG_0897.jpg

霜にも焼けず寒さも物ともせずとても瑞々しく

青々とした葉っぱを展開しています。

こう言ったリーフは冬の庭では本当に重宝で

安定感を感じますね!



今週からは又寒くなるそうです。

そんな寒さの中でじっと春を待つ草花達。

そんな力強さの中にある健気さに

元気をもらう冬のひと時です。


Saita








posted by im garden at 13:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

朝の庭に咲くバルボコジューム ミルクティ



ふと足元を見て「あらっ!」と声を上げた程

早く咲いた小さなスイセン「バルボコジューム ミルクティ」

確かこの前は2月頃に咲き始めた様な気がして

ブログを遡ってみるとやはりそうでした。



でも嬉しいな!

冬の朝の庭で落ち葉を掻き分けけな気に咲いてくれている姿は

やさしい気持ちにさせてくれます。



DSC_2021.jpg


さて今日も頑張ろう!

そう思わせてくれた早咲きの小さなスイセン

ミルクティちゃんでした。


Saita


posted by im garden at 11:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする