2017年11月12日

クールなガーデンシンク



道路からの目隠しにお作りした2mの高さの打ち放しの壁。

その内側にはモルタルガーデン用シンクをお作りしました。

クールでカッコイイでしょ!



DSC_1421.jpg






DSC_1374.jpg





DSC_1398.jpg





フロアーには渋色のアンティークレンガが

いい味を出してくれています。



DSC_1400.jpg


打ち放しやモルタルの壁にはクールな植物が

とても似合います。

やさしい表情にしたい場合はホワイトのお花全般。

例えば・・・・

ツルバラやモクレンの花、リキュウバイやシュウメイギク・・・。

紫色のお花のシモクレンも大人っぽくて素敵だと思います。

そんな組み合わせ考えるのも楽しくなって来ますね。



いつも大勢のご家族が集まられると言うお宅。

これからは外からの目線を気にする事無く

お庭でお食事が出来ます。


そんな時に立って作業が出来るシンクは

きっと使い勝手がいいですね!


子供達の運動靴などもこちらで洗えちゃいます。




DSC_1361.jpg


壁には照明や何かと便利なコンセントも取付させて頂きましたので

ホットプレートでのお食事もお楽しみ頂けそうです。



LED照明にはどうやら虫が寄って来難いと言う説もある様で

お庭の照明には適していると言えそうです。



こんなガーデンシンクがほしいな〜と思われたら

是非ご相談下さいませ。


Saita







posted by im garden at 19:36| Comment(0) | 施工現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

四季を楽しめるお庭



以前リフォームをさせて頂いたお庭の前を

通り掛かったので寄らせて頂きました。



ピンポーン!

DSC_0980.jpg



いつも突撃訪問の私ですが

いつも心良く対応して下さり本当に有難く思っています。


アイアンの扉を開けると・・・・



DSC_0986.jpg

様々な木々や草花達がお出迎えしてくれます。





DSC_0968.jpg




日陰のお庭ではまだギボウシのお花が楽しめ


DSC_0938.jpg




DSC_0961.jpg


ギボウシやヒューケラ、アジュガなどのカラーリーフ達が

しっとりととても涼し気でした。





DSC_0959.jpg

ヘメロカリスもまだお花を楽しめましたよ!

奥様曰く、「ヘメロカリスは本当に手が掛からなくていいのよ〜!」と。

ヘメロカリスは私も同感で、とにかく強く

手間が掛からない為よく植えさせて頂いています。

とにかく幾ら珍しい物を植えても綺麗に保つ事が

出来なければ何度も植え替えをしなくてはならなくなりますものね!



DSC_0956.jpg

お伺いした時も夏の陽射しが照り付けていましたが

グラス達はそんな事は何のその夏の日差しを受けて

キラキラを輝いて綺麗でした。



DSC_0988.jpg




DSC_0978.jpg




古枕木にアイアンのメッシュを取り付けさせて頂いたフェンスには

春と秋には色とりどりのバラが楽しめ

この時はとても暑い中でしたがクレマチスがひょっこり顔を出し

出迎えてくれました。



DSC_0981.jpg




DSC_0931.jpg


建物のシックな壁にカラーリーフがよく映えていて

カッコよくもあります。



秋になると楓の木やナンキンハゼの木が色付き、

美しい紅葉を楽しむ事が出来るお庭で

本当に季節を通して様々なお庭の表情が変わり

愉しみなお庭です。


今度は是非秋にお伺いしたいと思いながら

帰って来ました。


お庭をとっても楽しんでおられるお客様。

そんな事が私にも伝わって来て

とても嬉しくなりました。


F様突然のご訪問にも関わらず

暑い中本当にありがとうございました。


Saita



posted by im garden at 20:49| Comment(0) | 施工現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

アナベルが咲くお庭のメンテナンス。



徳島のパティスリー スイーツワークスさんへ

お庭のメンテナンスにお伺いしました。


今回は伸び切ってモサモサになった高木や低木の

剪定や薬剤散布、下草の整理をさせて頂きました。

剪定をした事で大株に育ち

グリーンに色変わりをしたアジサイ アナベルが

更に際立ちその存在感でお庭の引き締め効果抜群でした。




DSC_0116.jpg






DSC_0127.jpg


花数が増え重くなってしまったアナベルも

随分剪定し、切った花達はちょうどドライにすると

綺麗に仕上がる時期でしたのでお水につけて

奥様にお渡ししました。



私もちょっと花束にしてスッキリしたお庭でポーズ(笑)


DSC_0107.jpg




DSC_0121.jpg




アルストロメリアの大型種も咲き終わりに近いものの

まだまだ楽しませてくれましたよ!

その左側のシルバーのキラキラの広葉マウンテンミントも

ナチュラルな雰囲気を醸し出し素敵でした。




DSC_0113.jpg



ちょっと手を入れるとお庭はグーーーンと素敵になります。

植物が旺盛に成長しモサモサになるこの季節。

お庭のメンテナンスを試みてみてはいかがでしょうか!


今年も酷暑の西日本。

どうか熱中症にだけは気を付けられます様に!



Saita






posted by im garden at 15:27| Comment(0) | 施工現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする