2019年02月03日

シンプルな大人の外構



昨年はお客様からのご要望もあり

木目模様が落ち着いた大人の雰囲気を醸し出す

杉板の型枠を使って作る打ち放しの壁を

沢山お庭に取り入れさせて頂きました。



IMG_9018.jpg





お庭のアクセサリー的な役割もしている照明は

クールな印象の打ち放し壁とは対照的に温かみを感じる

真鍮素材の照明器具をご提案させて頂きました。


表札は画像では分かり難いのですが

アイアンプレートに切り抜き文字でこちらも

シンプルでありながら温かみがある雰囲気です。



こう言った小さなアイテムの一つ一つも雰囲気を作る

重要なものとして大切に選ばせて頂いています。




IMG_9035.jpg







IMG_9043.jpg







お玄関周りは栃木県で採掘されている

大谷石を敷かせて頂いています。

時を重ねるごとに味わいが出てきそうで楽しみな石です。




植栽も落ち着いた雰囲気に仕上げさせて頂きました。

お玄関周りなのでいつも綺麗に保っていられると言う事は

とても大切なポイントとなりますので

そんな事も踏まえ、植物を植えさせて頂きました。






IMG_9009.jpg



ご家族の暮らしの中のくつろぎ空間となる

プライベートスペースにはお客様ご希望のウッドデッキを

メンテナンスフリーのイペ材でお作りしました。



建物の大窓やキッチンから見える小窓、

デッキからはいつも四季を感じる事が出来る

小さな雑木の庭を作らせて頂き、

小さな花や実、木漏れ日や風の音など

目や耳、体中で季節の移ろいを感じ、

楽しんで頂けるのではないかと思っております。



小さなスペースであっても

いつも自然が感じられ、やすらげる暮らしを

実現して頂ける様、お手伝いさせて頂けたらと思っています。



IMG_9062.jpg



どうぞお気軽に外構、お庭のご相談の

お声をお掛け下されば幸いです。



Saita


posted by im garden at 14:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

ひょっこり顔を出したふきのとう



今年の冬は暖かく、この時期であっても

かじかむ手をこすりながら体を丸めて

過ごす日が少ない様に思います。



庭ではふきのとうが顔を出し始め

春の訪れを感じさせてくれています。

昨年の1月は枯れ葉の中からひょっこり顔を出していたふきのとうですが、

昨年の春にI'm Gardenの庭のリノベーションをした時に

常緑のディコンドラ エメラルドフォールズをグランドカバーに植え込んだ為、

それが広がり今年はフカフカの緑の絨毯の中から顔を出しています。




IMG_8598.jpg





ド根性ふきのとうさんもいらっしゃいますよ! (笑)


IMG_8603.jpg



ねっ!  逞しいでしょ〜!!



でもそれが又「生きてるぞ〜!」って感じがして

元気をもらえるんですよね〜。



そんなふきのとうをスタッフの真由美さんが

さりげなく飾ってくれているのが又愛らしいのです。


IMG_8567.jpg




とても小さな子なのに

一気に春の気配が感じられ嬉しくなります。



IMG_8580.jpg



少しずつ増えて行く小さな春を楽しみたいですね!



Saita






posted by im garden at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

2019 新年明けましておめでとうございます!!



IMG_7875.jpg



新年明けましておめでとうございます。


旧年中は大変お世話になりまして

ありがとうございました。

昨年お仕事をさせて頂いたお客様のお顔を思い浮かべながら

沢山ある業者の中からI'm Gardenにご依頼を頂き、

工事をさせて頂いた事を重く受け止め

感謝の思いでいっぱいです。



平成から元号が替わる節目となる年を迎え、

更に質の高いお仕事をさせて頂きたいと

スタッフ一同熱い思いを一つにさせて頂いております。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



写真はI'm Gardenの庭に咲く侘助と言う品種のツバキです。

一般のツバキに比べ花が小さく、

際立つ白が清らかで年を重ねるごとに

その魅力に惹き込まれ、

静かで控え目な佇まいでありながらも

凛とした芯の強さを感じます。


こちらのブログが疎かになっているこの頃、

たわいない事、これはお知らせしたい事など

もう少し綴らせて頂こうと思っております。

重ね重ねどうぞ宜しくお願い致します。




Saita








posted by im garden at 14:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする