2018年04月28日

リメイク後の庭に咲く花



まだ4月も残すところ2日間ありますが

五月晴れと言う言葉がぴったりの

ゴールデンウィークの始まりとなりました。



なかなか工事が進まず少々じれったくも思っておりました

I'm Gardenの庭のリメイク工事ですが

何となく形になって来ました。



今回のリメイクでは今までの雰囲気よりも

少し落ち着いた雰囲気になっております。







IMG_5872.jpg





エントランスの石張りのフロアーは広げ、

看板は土壁にしその裏側には地元香川産の素晴らしい庵治石の

水鉢を据付ました。






IMG_5685.jpg


その周りで今花を付けているハクサンボク。





IMG_5840.jpg



フウリンオダマキも最後の花を楽しませてくれています。

写真が分かり難いのですがその奥ではコガクウツギも咲き始めました。





IMG_5788.jpg


苔の中から顔を出すのは小さなヒメシャガです。





日本には日本古来からある美しい草花があり、

楚々とした美しさを追及して来た日本特有の歴史があります。

そんな控え目な中に感じる奥深い美しさを

少しでも表現出来ればと思いました。




時々草抜きはしても庭仕事に追われる程ではなく、

いつも緑がそこにある。

決して華やかではないけれど

小さな花を摘み暮らしに添える。

そんな静かで穏やかな暮らしと共にある

庭のご提案が出来れば嬉しく思います。




Saita






posted by im garden at 19:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。