2017年10月23日

秋の庭から・・・。



台風一過の朝。

穏やかな秋の光に包まれる庭に出て何とも言えない

爽やかな心地良さを感じています。


庭の小さな実がとても愛らしい山柿はよく熟し、

鮮やかな柿色が秋空によく映え、

素朴で穏やかで懐かしさをも感じる秋景色となっています。


DSC_1124.jpg




DSC_1125.jpg





板塀を伝うヘンリーヅタの実も黒く熟し重そうです。

DSC_1173.jpg


そんな柿の枝や重くなったヘンリーヅタの実を摘みながら感じる

草の香りや背中に当たる穏やかなお日様の光の心地よさ。

枝葉を揺らす風にも秋の深まりが感じられ

そんなささやかな事の一つ一つに幸せを感じます。


DSC_1145.jpg


ヘンリーヅタは古いブリキのタブに入れ

その横に山柿の枝を置いただけで

その秋らしい色合いに気持ちが和らぎます。


庭に出るのがとても気持ちがいいこの季節。

寒くなるまでの後わずかな季節を

思う存分楽しみたく思っています。


Saita




posted by im garden at 13:07| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。