2014年11月19日

日々の現場にて・・・。




連日の植栽工事が続いています。

秋から冬にかけては苗の植え込み時期としては

とても適しています。


寒さに耐えた小さな苗達は春には逞しい株に育ち

素敵な花を沢山咲かせてくれます。


今日もこちらの現場での苗の植え込みをさせて頂きました。

K邸.jpg

こちらは以前は杉材のフェンスでで囲まれていたお庭でしたが、

耐久性に優れているハードウッドの(イペ材)のフェンスに替え、

塗り壁も取り入れられるリ・メイク工事をさせて頂きました。


フェンスのお色も黒からオリーブ色に替えられ、

以前とは又違った印象をとても喜ばれていました。


K邸5.jpg
外から直接お庭に入れるドア


K邸4.jpg

石畳の上にはガーデンテーブルやチェアーを置き、

お庭でお茶やお食事を楽しむ事が出来ます。



フェンス、壁の高さは2m20p取り、

しっかりとしたプライベート空間の確保をしています。


K邸3.jpg



お庭でお食事などを楽しもうと思っても

お隣や道路からの目線が気になっては

落ち着いて愉しむどころではなくなり

せっかくウッドデッキを作ったのに

全く使ってないとおっしゃる方が沢山いらっしゃる事を

とても残念に思います。


よくお客様は設計段階の時「こんなに高くして

圧迫感はないですか?」とのご質問をされますが、

私はいつも「圧迫感どころか他からの視線が気にならない

解放感に気持ちが解き放たれた気分になりますよ。」と

お応えする事が多い様に思います。


せっかくお庭があるのに使えない・・愉しめないお庭では

本当にもったいないですものね!



そしてこう言った高めの壁やフェンスを設ける事で

程良い半日陰のスペースを作る事が出来、

植物達にとっていい環境が作りやすいと言う利点もあります。


K邸2.jpg

この季節の庭仕事はとても気持ち良く、

ウッドフェンスの隙間から射し込む夕方の秋の光が

とても綺麗でした。


今日、植え込ませて頂いた苗達も

来年の春には又一回り大きな株に育ち、

お庭を彩ってくれる事と楽しみです。



1件1件のお庭作りに関わらせて頂き

それを通して素敵な出会いを頂いている事を

本当に幸せに思っているこの頃です。



                   saita
  







posted by im garden at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。